断捨離を紐解く・・恋愛や引っ越し….

これまでの私の引っ越し回数は、仕事場を含めると数十回に及びます。
最近は引っ越しはもうゴメンだわ・・とつくづく思いますね。
家具やいろいろな道具を捨てるのにとても時間かかるし、手続きも面倒だし…
使い慣れた家財道具や、素敵な想い出のこもった品物を捨てる事はなかなか簡単ではないのです。
10年ぐらい使っていた椅子などは、苦楽を共にして来たまるで親しい友達のようなものです。
必要はなくなってしまったものなのに、捨てることを考えただけで悲しくなってしまう事も。
リサイクルショップや友人にあげることさえも気がひけるのだから困ります。
AIにはわからないかもね、こういう気持ち・・・
物質はやはり、所有した人の想いのエネルギーで所有者とつながっているのですね。
質屋さんに置いてある宝石や骨董品なども目に見えない想いのエネルギーが、必ず存在しているはず。
この想いのエネルギーを手放さなくては前に進めない。
想い、という言葉を紐解くと、想い→重い オモイ→オモイ
と全く同じ響きになります。これは決して偶然ではないのです。
つまり想い、思考は時として重くて必要のないエネルギーとなってしまうから、
その想いが自分を苦しめて気分を重くしていることに目覚めて、執着を捨てなさい。
ということなのですね。これは恋愛でも同じこと。人も物、物質だから、貴様何者だ!と言いますよね?
者→物 モノ→モノ。と響きが同じです。
もう二度と関係が戻らない相手に、いつかまた戻ってくれるんじゃないかしら…
という想いが、わたし達をとても疲れさせ、新しい人生を歩むことを邪魔している…
別れた恋人をあきらめられず悩み苦しむ時もあります・・そんなとき、やはり想い出のこもった写真とか
所有物を、勇気を振り絞って捨ててみることですね。特に炎で灰になるまで燃やし、気化させる方法が
良いようです。行動から入って、想いを変える。するとしばらくすると不思議と本当に重かった想いが
消えていくのです。



BOOK カタカムナ占い・アマゾンキンドル

関連記事

  1. 今更ながらコロナウィルスを改めて読んでみました

  2. 胃腸をいたわるコトダマ食事法

  3. あなたはもう歳ですか・・コトダマでひも解く

  4. 「カタカムナ占い®」Amazon Kindleで発売中!

  5. メッセージ

  6. 足から始める健康法

  7. カタカムナからのメッセージ

  8. 蓮の花のコトダマ