胃腸をいたわるコトダマ食事法

冷たいコーヒ一を1杯飲んだだけで、体調を崩してしまいました….
季節の変わり目はもちろん、地球の人口に変化が起こることでも、個人の健康に影響を及ぼすらしいのですが…

こんな時は何といっても、静かに地球の癒しの流れに身を任せるのみです。
体調の調という文字は、大腸の腸と同じ響きです。腸の調子が健康のバロメーターだというコトダマのメッセージ。
こんなときは、温かいものを頂くことが一番ですね。やっぱり腸にやさしいお粥さんの出番です。
氣という漢字の中には、米と言う文字が入ってますから、お米は気の媒体ということでしょう。やはり、日本人はお米を食べなくちゃ元気がでないのです。
お米さん、お野菜さん、お味噌さんありがとうと、食物に感謝の言葉を響かせながらいただきました。
それに、臓器には意識がありますから、手のひらをお腹に当ててゆっくり回す様にさすりながら、いつも働いてくれてありがとう。良くなってください。と声をかけると、不快感がスーッと消えていくのです。

因みに胃腸が弱ってる時は
1.辛いものを食べない
1.冷たいものを飲まない
1.油ものを食べない
ことが大事ですね。



BOOK カタカムナ占い・アマゾンキンドル

関連記事

  1. 悟りって何だろう..

  2. 「夏」を読んでみました

  3. 足から始める健康法

  4. 「カタカムナ占い®」Amazon Kindleで発売中!

  5. 蓮の花のコトダマ

  6. カタカムナ占いで判ること

  7. 幸せとは?カタカムナで読む幸福について

  8. 病は気から…カタカムナで読む気と病の関係