ココロのダイエット

わたしは長年に渡って「気功ダイエット」というダイエット法の仕事に携わってきました。
大抵今頃になるとダイエットの申し込みが増えるのは、肌を露出する夏までに痩せたいという気持がある
からだと思います。
お正月前も受療者が増えるのは、新年に備えて心身を整えたい、という想いがあるからでしょう。
このダイエット法はある特殊な呼吸法を行うことで、無理な運動しなくても、サプリメントに頼らなくても、
健康的に痩せることができるというものです。しかも1ヵ月で6~7キロ痩せられ、ダイエット終了後は小顔は
もちろん、皮膚の色が明るくなり、年齢は10歳ぐらい若く見えるようになる方が殆どです。
今までたくさんの方々を指導させていただいて、多くの人から練習をしている間に、何故か悲しくもないのに
涙が流れ出てくる。と言うフィードバックをいただき来ました。
ひと昔前は、ただ痩せて見た目を変えたいと言う人の方が多かったけれど、最近はダイエットして何か根本的な
深い部分を変えたいという人が増えたように思います。涙は心の汗といいます。
浄化が必要なときに流れ出るもの。たとえば美しい情景を眺めたときや、心が洗われるような音楽を聴いたとき
にもこみ上げて来ますね。それから怒りすぎて、涙がでることもあります。

そして人は涙を流した後に何かが変わるようです。
ダイエットして体型が変わり、自分の気持ちまで変わると、鬱滞していた人間関係さえも変わるというような
現象が起きることを、この仕事をとおして発見しました。
減量目標が達成されると、住まいを変えたり、転職したり、今まで普通だったことが普通じゃない、と気がつい
たりするのです。それは、長い髪をバッサリ切った後の心機一転したような清々しい気持ちに似ているかも知れ
ません。
現実的に体重が軽くなると言う事は、不必要な心のアカまでも削ぎ落とすことができると言う事が、明らかな証明です。



BOOK カタカムナ占い・アマゾンキンドル

関連記事

  1. 病気は最悪なこと?

  2. 2021年元旦のメッセージ

  3. ウィルスに感染したら..自然治癒の高め方

  4. ウィルスに負けない身体をつくる養生スープ

  5. パワフルな春分

  6. 御守りを処分しました

  7. 夏の気配

  8. 病気の功徳