2020年

海外に居ようが居まいが、お正月は、やはりお屠蘇を飲まなけば始まらない。
日本だったら簡単に手に入る屠蘇散が、タイでは入手先が分からず、近所にある
漢方薬の店で調合してもらいました。

漢方薬の店では欲しいものを漢字で書けば、だいたい理解してくれます。

私の前世は漢方医だったと言われたことがありますが、
本当にそうかも・・薬草を砕いているとき幸せを感じます。

3日経つとまるで養命酒のように・・
ちょっと濃すぎかな?

初日の出は公園内から

2020という数は陰と陽、宇宙と地球という大きな二極性の基盤を表しています。
見える世界だけに焦点を合わせて生きてきた私たちが、神の意識や愛という見えないものに気づいて、
見える世界と、見えない世界を融合させる時代がやって来たのでしょう。

今年も健康で、幸せで、ますます輝きます様にお祈りします。

関連記事

  1. 春分後は清く明るく目も大切に

  2. 夏至のエネルギー

  3. ウィルスに負けない身体をつくる養生スープ

  4. 気を意識する

  5. 大掃除中なにげに見つけた天使からの手紙

  6. 自分の夢は変えない

  7. 今日ふと思ったこと

  8. 病気の功徳